梅雨時期に気象病到来!! 怖いのは気圧の変化!???

2018.06.02

梅雨時期に気象病到来!! 怖いのは気圧の変化!???

そろそろ梅雨入り(´-`).。oO
湿度が上がりジメジメしてきた今日この頃
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

雨に備えて今井院長も

傘の準備に余念がありません(笑)Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

この頃ニュースでも取り上げられてる
「気象病」
皆さんはご存知でしょうか?

 

気象病とは
気象の変化によって症状が出現、悪化する疾患の総称で
「天気が悪いと古傷がうずく」といった天気痛のほか、
メニエール病、喘息、めまい、うつ、頭痛、神経痛、関節炎、リウマチ、蕁麻疹、吐き気など様々な症状が発生します。

 


主な対策方法は
1.規則正しい生活(十分な睡眠.正しい食生活)
2.空調に過度に頼らず気温変化に身体を慣れさせる
3.ストレッチ、ヨガなど運動をする
などが挙げられています。

 

当院としては
1.足の裏、ふくらはぎから施術を行う血流改善治療
2.カッピングを使用して身体全体の瘀血(おけつ)*1を出す治療
*1 流れが悪く滞りがちな血液
など様々な方法でアプローチして身体不調の改善を行います!

 

身体のハリ、コリ、だるさ、痛み、痺れが取れない(´ー`;)
事前に予防したい!( ̄Д ̄)ノ
など
なにか身体の不調てまお悩みの方は
スタッフまでお問い合わせくださいね(o^^o)
治療して気象病を乗り越えましょう!



院長 今井 厚